70’s HUDOSON’S BAY ブランケットJKT 企業の成り立ちからのプチウンチク

70’s HUDOSON’S BAY ブランケットJKT 企業の成り立ちからのプチウンチク

本日もたくさんのご来店ありがとうございます。

 

蓋を開けてみれば結局3日とも十日戎に行ってました。

実際参拝したのは1日ですが。

 

西川です。

 

だいぶ欲深いですね笑

ただ、

花見にしろ夏祭りにしろ屋台でワイワイするのは缶ビール片手に練り歩けるのが醍醐味かと思っています。

 

言い訳がましくなってきたのでボチボチ本日の紹介に移りたいと思います。

 

さてそんな本日の紹介はこちら

70’s HUDSON’S BAY ブランケットJKT

IMG_5388

ブランケットで有名なHUDOSON’S BAY(以下ハドソンズベイ)

そんなハドソンズベイから定番のブランケットJKTの紹介になります。

IMG_5389

歴史も古く1670年に設立された北米大陸最古の企業となっています。

 

元はイングランドの国を挙げての勅許会社(学生の頃に社会の授業で習った東インド会社とニュアンスは一緒)で

ビーバー等の毛皮の交易のために作られた会社でした。

1869年にカナダ政府に譲渡されその際に貿易から小売業へと事業の中心を移していき、

現在ではカナダ最大手の小売業の会社となっています。

そんな歴史あるハドソンズベイだけあって作りはしっかりとしています。

肉厚の生地は丈夫で保温性も高いです。

IMG_5391

今でこそベターになりましたがハドソンズベイと言えばこの配色

 

ブランケットにもこのデザインが採用されてます。

むしろブランケットのほうが先かな。

ブランケットにはサイド部分等に短く黒の線が数本入っているのですが

そちらはその本数分毛皮と交換できるよって印でした。

IMG_5390

色味は白ではなく生成りとなっています。

IMG_5392

 

定番の物だからこそ良いものをしっかり着ていただきたいですね。

わりかし手の出しやすい値段ってのも嬉しい所。

今週末からまた寒波が来るみたいでグッと気温が下がるみたいですのでしっかりと防寒対策する際の1枚に是非!!

 

それでは明日も23時までお待ちしております!!

大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-4-1クリエ本町ビル3F

VOLAR

TEL 06-6226-7591

・Facebook

・Instagram

・Twitter

WEBSTORE