私事なお知らせと檸檬はソワレ大量入荷及び本日の紹介とSTYLING

本日も沢山のご来店ありがとうございます。

 

来店していただいたお客さんには伝えているのですが

私事で、来月結婚いたします。

 

西川です。

 

準備で死にそうです。

遂に僕も所帯を持ちます。

 

この僕が笑

 

そんな僕から皆さんに

お知らせ。

 

といっても本日の紹介ですが笑

 

って事で本日の紹介。

 

Remington huting vest

 

ゲームポケットが脱着可能な仕様の1枚。

 

 

アメリカ最古の民間銃器メーカーの
ハンティングベストになります。


スイス&ウィッソン社と共同開発で
有名な44マグナム弾(71年公開のダーティハリーでクリント・イーストウッドが役中で使用し)を
開発した、レミントン。
ちなみにクマを倒せる最低限の威力を持つ50年代当時世界最強の市販拳銃としても有名。

 

日本での販路で銃ではなく
電気なシェーバーを販売していたレミントン。

バックのゲームポケット(ハンティングで狩った獲物を入れておくポケット)は脱着可能で多彩なギア感が楽しめる1枚となっています。

 

そんなこちらを使ったSTYLINGがこちら

 

アメリカバンザイなスタイル

 

 

 

 

☆星☆

 

視覚効果ではなく

シルエット的には511に近いです。

 

さて本日もう一点

 

檸檬はソワレ 大量入荷!

 

 

Main Flavor
・ユーカリ
・コーヒー
・ココナッツ
・カモミール
・アップルパイ

となっております。

 

 

 

「THE WIND IN THE WILLOWS」

今回は児童文学の大古典、
ケネス・グレーアム著の
『THE WIND IN THE WILLOWS (邦題「たのしい川べ」)』をテーマに、制作しました。
ほのぼのとした文章の体をなしているけれど、
児童文学といっても、
この作品の渋くて奥行きのある深さと優しさ、幸福さはそれなりに経験を重ねてからじゃないと
見過ごしてしまう内容だとおもいます。

好奇心に溢れこころ素直に暮らすもぐら、
相手を思いやれる川ねずみ、
社交的じゃないのに面倒見のいいあなぐま、
お調子者で向こう見ずでなぜか憎めないヒキガエル。
リアリティがあって、しみじみとブルージーな物語。
ふしぎと読み終わるとパーっと酒をかっ喰らいに行きたくなる児童書なので、大人な空気感の中にも
”少しだけやさしい気持ちになれる童心さ漂う”
ラインナップにさせて頂きました。

 

とのことで

しばらくは店内超いい香りが漂っております。

 

どうぞクンカクンカしに来てください。

 

それでは!!

明日は週末!!

しっかり準備しながら22時までお待ちしております。

 

大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-4-1クリエ本町ビル3F

VOLAR

TEL 06-6226-7591

・Facebook

・Instagram

・Twitter

WEBSTORE