蜂の巣の新たな利用方法 デニムの解体始めました と STYLING

本日も沢山のご来店ありがとうございます。

 

夏の時期になるとレジャーに行くことも増えますよね。

そんな楽しい気分をぶっ壊してくれるハチ。

蜂の巣なんかが近くにあった日にゃテンションガン萎えでございます。

 

西川です。

 

さて、そんな蜂の巣。

どうやら別の使い方があったみたいです。

 

スウェーデンの35歳男性が、スズメバチの巣で自慰行為をした後、スズメバチに全身を刺されて死亡したニュースを見つけました。

 

地元紙の報道によると、同国南端の都市イースタッドで35歳男性が自身所有の牧場で倒れ、

発見後約1時間で亡くなり

警察の調べによると、遺体の近くにスズメバチの巣があり、巣の中に男性の陰毛が残っており
死んだスズメバチの上に男性の精液がかかっていたことから、男性は自分のナニを巣に挿入し、自慰行為をしたとみられています。

巣の壁面には男性の両手の指紋も残っていたらしく検視の結果、

男性は体中に、スズメバチによる146カ所の刺し傷があり、うち54カ所が性器に集中していた為のショック死だそうで

発見時には体が膨れ上がり、本人と分かる状態ではなかったみたいです。

 

大自然を敵に回してバチが当たったんですかね。

ハチだけに笑

 

上手い事言えてもないですね

ササッと本日の紹介に移りたいと思います。

 

そんな本日の紹介はこちら

さて、追い込みです。

今回、メキシコ製もしくはアメリカ製の501 or 505を使い

パッチワークデニムを作ろうと思います。

 

思いつきで在庫のLevis 25本をとりあえず解体からはじめました。

 

正直どんなのが出来上がるかは作る過程で考えようかなと思います。

チェーンステッチの解体は快感(スルスルと解けます)ですが

カンヌキを解くのが毎度まじで苦痛。

 

しっかり造り上げますのでお楽しみに!!

 

さてそんな本日のSTYLINGは

 

 

使用アイテムは

vast222 summer set up

90’s  BETTY TEE

Teva

 

麻生地のシャツジャケットに

 

半端丈のやや太めのパンツ仕様となっています。

 

サラリとしてて涼しさも◎

 

両面プリントってのが嬉しいですよね

 

色味も爽やかに、勿論着心地も爽やかに。

 

 

今週はなんでこんなに詰め込んだんだってくらいやること詰め込んで

今から死にそうです。

 

全部夏バテのせいにしてなんとか乗り切ろうと思います。

 

それでは

明日も22時までお待ちしております。

 

大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-4-1クリエ本町ビル3F

VOLAR

TEL 06-6226-7591

・Facebook

・Instagram

・Twitter

WEBSTORE