汚いおとな 本日の1枚とSTYLING

本日も沢山のご来店ありがとうございます。

 

もっさんです。

 

ふとLINE NEWSを見ていたら・

友人宅から1000万円を盗んだとして、東京の中学3年の少女が逮捕されたというニュースがありました。

 

少女は小学校時代の同級生宅から盗んだみたいで、同級生に配っていたみたいです。

犯行理由は「仲間はずれにされているように感じ、ストレスがあった。」とのことです。

 

このニュースを見て、ストレスあってもお金盗んだらあかんて

よりも先に、家に現金で1000万円あるってどんな金持ちやねん、と思いました。

こんなにお金に目がいくなんて汚い大人になったものです。

 

そんな事はさておき、

 

本日の1枚。

 

GILL BOND ”AT HOME” L/S TEE

 

 

南アフリカのアーティストGILL BONDのイラストがプリントされたロンT 。

身幅、アームが広く取られながらも、着丈は長すぎず1枚で着てほしいTシャツです。

まさしくこれからの時期にオススメしたい1枚です。

中央にボックスプリントが大きく入り、配色も相まって非常に目を惹きます。

 

 

ボディはガシッとした丈夫な生地感で、退色した黒。

袖にリブ付きなので、手首で止まって生地が溜まる感じも良いですね。

 

プリントとのバランスもありますが、黒Tはこれくらい退色したほうがカッコいいと思ってます。

 

 

黒ボディに映えるようにプリントされたイラストは”AT HOME”

タイトルのまんまですが、6人家族がソファに座りTVを見ています。

一人寝てるけど。

 

壁や床の暖色と、それに対比させるような青色の肌。

その他にも多く色が使われたカラフルでシュールなプリント。

 

こういうアーティストのイラストプリントは、ハードな印象のものや、THEカッコいい、ようなものが多いのかなと思うので

シュールな感じの良いプリントは珍しいかと。

 

 

バックスタイルもおろそかにせず。

首後ろに入った1ポイントのプリントがニクい。

前にあんなに目を惹くプリントがあって、後ろも全面だと重たく感じちゃいます。

そこんとこ良く分かってくれてます。

 

僕自身ロンTは数えるくらいしか持って無く、惹かれること少ないですが

良いなと思った1枚です。

 

 

 

いつもの如くSTYLINGへ。

 

RED KAP×RED KAP

 

 

RED KAPのワークシャツと、ブラックデニムで上下合わせてみました。

ワーク×ワークだと色味的にも重いかな?と思ったので

プリントの白Tで抜け感と遊び心をプラス。

 

 

シャツは胸元・背中にリフレクターが施されており、夜でも安全ピッカピカ。

ふざけてすみません。

リフレクターはリップストップの丈夫な生地にハズしの感じで面白いです。

 

 

背中は横一線貫いてます。

光沢感のある刺繍ともマッチしてます。

年代の古いワークウェアのような土臭さは感じられず、モダンなワークウェアです。

 

 

白Tは牛さんプリント。

なんかオカンみたいな顔してます。

ちなみに上に書いてあるのは「MOO YORK CITY?」

遊び心満載か。

 

 

下はブラックデニム。

ブラックデニムの持ってたら困らなさはお墨付き。

一時期の黒スキニーあれば良いでしょ、的な感覚でガンガン履いて頂けるやつ。

むしろスキニー以上に体型やTOPSの合わせ気にしなくていいと思います。

 

 

今日はシンプルにカッコいいってアイテムを使用。

密かに同ブランド合わせなんてのも自分で着ているとテンション上がりそう。

 

最後に使用アイテム

OUTER:RED KAP WORK SHIRT

TOPS:MOO YORK CITY TEE

PANTS:RED KAP BLACK DENIM PANTS

 

週末にかけて気温上がっていくみたいです。

微妙な寒暖差続きますが体調不良にはお気をつけ下さい。

 

本日はここまで!

 

それでは

明日も23時までお待ちしております!

大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-4-1クリエ本町ビル3F

VOLAR

TEL 06-6226-7591

・Facebook

・Instagram

・Twitter

WEBSTORE