15年間で精子の量が30%以上減った事実 本日の1枚とSTYLING

本日も沢山のご来店ありがとうございます。

 

少子化が危ぶまれて久しい日本ですが世界的にもその傾向が出てるみたいです。

フランスである研究が行われました。

 

西川です。

 

少し古いデータですが欧州の学会誌「ヒューマン・リプロダクション」に発表された物を読み解くと

15年間で、精液1ミリリットル当たりに含まれる精子数を示す精子濃度は年平均で約1.9%ずつ継続的に減少し、

全期間通しては32.2%減少しているというものでした。

平均年齢35歳男性では、精子濃度は研究開始時には7360万個だったのが、

15年後には4990万個に減っていたそうです。

 

 

 

ただ通常の精子形成は33.4%減っていたものの、対照的に、

受胎を左右する要因となる精子の運動率は49.5%から53.6%にわずかながら増えていたそうです。

 

量より質に変わったんですかね。

 

因みに別の研究で

男兄弟が多い男性の方が精子の運動率は上昇傾向にあるみたいですね。

 

まだまだ僕には関係のない話。

ボチボチ本日の紹介に移りたいと思います。

 

さてそんな本日。

 

先ずは本日の1枚。

 

70’s BIG MAC

いかにもアメリカなハクトウワシな刺繍

 

 

男は背中で語るんだと言わんばかりの堂々たる刺繍

 

爽やかなフロントで

脱いだらオッってかんじもまた◎

 

状態もよろしとなってます。

 

 

 

さてそんな本日のSTYLINGはこちら

 

 

使用アイテムは

60’s Souvenir Jacket

90’s West Coast Choppers L/S

40~50’s Line Slacks

80’s Suspenders

 

コテッとしたスカも多いですが

シンプルな物も◎

 

 

 

やんちゃ感

 

タックインでかっちりさせず

ゆるっと崩しています。

 

これはこれでバックのインパクト

 

 

今回はロールアップしてますが

裾上げしてもエエかなと思います。

 

 

刺繍が豪華なスカも勿論カッコイイですが

シンプルにエエもん羽織って主張しすぎないのもまた◎

 

最近鼻が詰まりすぎて

耳まで遠くなってきました。

 

つ、辛い。

 

早く花粉の時期が去って欲しいもんです。

 

週末にかけて少しまた肌寒くなるみたいで今季の冬物の着納めかなと思います。

それはそれで名残惜しいですがその分ワクワクする春物たんまり仕込んでいます。

 

そんな事考えながら明日も23時までお待ちしております。

 

大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-4-1クリエ本町ビル3F

VOLAR

TEL 06-6226-7591

・Facebook

・Instagram

・Twitter

WEBSTORE